施工写真 記事を探す
更新日
公開日

床材「Trinity(トリニティ)」はまるで傷つきにくい無垢床♪

無垢の床材が良いけれど、値段はやっぱり高くなってしまうし、床も傷つきやすいし…」

そんな方にもおすすめなDAIKENの特殊加工化粧シート床材「トリニティ」をご紹介します。

無垢床に限りなく近い質感

トリニティ 角
無垢の意匠性に近づけるため、「エッジ」と「手触り」にこだわっている点が特徴。上記写真のように角の部分を斜めにカットし、側面のエッジにまで化粧を施しています。切れ目が目立たなくなるため、よりスマートな見た目になります。

トリニティ カラー
また、アッシュ柄やウォールナット柄など計7種類の柄があります。無垢の木目や凹凸感をエンボス加工で付けています。

トリニティ ラインナップ
もしショールームに行く機会があれば、ぜひ実際に触って比べてみてください。


ちなみにチーク柄とマホガニー柄の2柄を2017年6月21日に追加販売します。(※2017年5月18日追記)

特徴として、

  • 床暖房できる
  • 凹み傷がつきにくい
  • 引っかき傷がつきにくい
  • すり傷に強い
  • 車椅子OK
  • ワックス不要
  • 汚れに強い
  • 耐キャスター

など、無垢っぽさに出来る限り近づけながら、手入れは簡単。部屋のコーディネートもしやすいですね。

178mmと幅広なのもトリニティの良さの一つ。お部屋も広く見えますね~。

シートなのか、天然なのか、もはやわからない


ここまで細部にこだわるの!?というほどのこだわりを「トリニティ」で伺う事ができました。細かなところにまでこだわったからこそ、ここまで天然木に近しいシートの床材が出来上がったんですね。
なにより個人的にはシートの切れ目がないのが良い!幅広で部屋が広く見えるのもポイント高いですね。「天然木や無垢材に憧れているけど、そこまでのこだわりがない」という方には、ぜひオススメしたい商品です。人気はチェリー柄らしいですが、私はアッシュ柄が気に入ってます。

DAIKEN -製品ラインナップ:床材:トリニティ
http://www.daiken.jp/b/yuka/10_058.html

参考:製品仕様

価 格 37,000円/梱(3.2㎡)
サイズ 厚さ12mm、178mm×1,818mm
梱包・入数 ダンボールケース10枚(3.2㎡)入り
梱包重量 約22kg/梱
基 材 2.7mm特殊MDF+エコ合板
表 面 特殊強化フィルム、四周R面取り
ホルムアルデヒド規制 F☆☆☆☆JAS(複合フローリング)
7柄

この建材のポイント!

こんな方にオススメ 無垢材に憧れつつも、お手入れは楽にしたい方♪
一番の強みは? 意匠性とメンテナンス性

編集部レビュー

リフォーム・リノベ度 ★★★★☆ 4.0
DIY度 ★★★☆☆ 3.0
新築おすすめ度 ★★★★☆ 4.0
補助金もらえる度 ★☆☆☆☆ 1.0

小林 智美施主代表

施主側の目線から「良いな」と思った建材を分かりやすく紹介していきます。施主としての視点から気になる建材に飛びついていきます!
小林 智美のプロフィール
第1回高性能建材EXPO

最近の記事