施工写真 記事を探す
更新日
公開日

どれが一番熱くない!?ウッドデッキ(人工木品)を炎天下にさらし、はだしで熱さを比べてみた【#3】

ウッドデッキを裸足で歩いてみた

こんな方に特におすすめの記事です

  • ウッドデッキの入れ替えを検討している方
  • 夏、裸足で歩くときの熱さが気になる方

みなさんこんにちは、武澤です。

前回記事(デザイン・手触り・におい比較編)に引き続き、人工木のウッドデッキ比較シリーズ第3話をお届けします。

読者Mさんから、あらためてこんな相談を受けました。

(以下、Mさんからのメッセージ)

暑い夏の時期、ウッドデッキは日光でかなり熱くなるのでは?と気になっています。

歩く前に大人は気づけるものの、子供は心配です。

夏のウッドデッキは裸足で歩いても大丈夫なものなのか…。人工木は素材もいろいろだと思うので、熱くなりやすいもの、なりにくいものなどあるんでしょうか?

というわけで今回は、各社サンプルを炎天下で4時間さらし、裸足でのった熱さを比較してみたいと思います。

まずは炎天下にさらします。

炎天下にさらすウッドデッキ材

リスとウサギが不気味に微笑んでいるようです。

この日の最高気温は34℃と真夏日。前回サンプルをもらえた計8品をビニールシートの上で約4時間さらしました。

【試したウッドデッキ人工木材品】

  1. Eee-Wood(サーロジック株式会社)
  2. 彩木(MINO株式会社)
  3. サロンドデッキ(株式会社サンワカンパニ―)
  4. 樹ら楽ステージ 木彫(株式会社 LIXILグループ)
  5. エバーエコウッド2(株式会社タカショー)
  6. ファンデッキHG(四国化成工業株式会社)
  7. アースデッキ ソリッドグレインプラス(ABC商会)
  8. 天然木(中川木材産業株式会社)

※各商品の詳細は、前回記事をご覧ください。

裸足でのります

ちゅんちゅんのウッドデッキに裸足でのってみます
ちなみに福井弁では「とても熱いこと」を「ちゅんちゅん」と言います。

裸足で歩いても熱くないのか、確かめています
ちゅんちゅんのウッドデッキに、このようにバランスを取りながらのります。足先に意識を集中させ、1度きりの熱さを丁寧に評価しました。

カメラマンのTくんにものってもらった

「僕は普通にのりますね」とTさん。

私1人の評価では偏りがでるため、カメラマンのTさんにものってもらいました。

結果はいかに…!?

素足で芝生は気持ちいいです。

各製品に対し、1点(すごく冷たい)~10点(立ってられないほど熱い)の10段階で評価しました。今回は私とTさんの平均点でランキング付けします。

熱くないランキング

製品(敬称略) 2人の平均点 素材
1位:彩木(MINO) 4.5点 ・(表面)硬質低発泡ウレタン樹脂
・(芯材)アルミ押出形材
2位:サロンドデッキ(サンワカンパニ―) 5.5点 再生プラスチック、木粉、顔料
3位:エバーエコウッド2(タカショー) 6点 再生材
4位:Eee-Wood(サーロジック) 6点 高密度ポリエチレン(HDPE)、木粉
5位:樹ら楽ステージ 木彫(LIXIL) 6.5点 樹脂、木粉
6位:天然木アマゾンジャラ(中川木材産業) 7.5点
7位:アースデッキ ソリッドグレインプラス(ABC商会) 9点 木質系廃材、廃プラスチック
8位:ファンデッキHG(四国化成工業) 9点 木質樹脂

熱くないベストNo.1は「彩木(MINO株式会社」。

順位がさがるほど思わず「あっちっち!」と言っちゃうレベルになってきます。

※今回の結果は「炎天下で4時間さらした場合の、成人男性の体感結果」ということで、ひとつの参考でお考えくださいね。さらす時間が変わったり、小さなお子さんや室内犬といった場合の体感結果は異なる可能性が高いですので、ご留意ください。

※はだしでの使用は非推奨の場合が多いので、真似しないでくださいね。

靴下を履いた場合は?

ウッドデッキの熱さ比較!靴下を履いた場合は?

横から見ると猫背ですね。

靴下を履いても試しましたが、どれも熱さは気になりませんでした。じわ~っと熱さは伝わります。

まとめ

今回の結果をMさんに報告したところ、次の感想をいただきました。

上を歩いた時の”熱さ”も気になるのですが、”日焼けしないのか”も気になります。

今は天然木のウッドデッキということもあり、5年で全体的に変色してしまいました。

なので、「人工木だと日焼けしないのかな?」と気になっていますので、その点も比較してもらえると嬉しいです!

たしかに日光による”熱さ”に加え、日焼けの”変色”も気になりますよね。

というわけで次回は、日焼けのしにくさについて比較してみたいと思います。

4話に続く!

武澤 拓也

武澤 拓也編集長

1985年8月2日生まれ。福井県出身。 最近、横山光輝さんの三国志にはまる。「あっ」「うっ」「ぐえっ」といったセリフのコマが好き。
武澤 拓也のプロフィール

広告募集中

マンガで学べる建築用語

最近の記事

  1. 2018.09.06
  2. 2018.09.05
  3. 2018.08.29
  4. 2018.08.25
  5. 2018.08.24
  6. 2018.08.23
  7. 2018.08.22
  8. 2018.08.21
  9. 2018.08.20
  10. 2018.08.17

これまでの記事