施工写真 記事を探す
更新日
公開日

珪藻土なのに漆喰ぐらいツルッとした仕上げもできる塗り壁材、フジワラ化学「シルタッチSR」

シルタッチSR

ざらざらした表面のために敬遠されることも多い珪藻土ですが、ツルッとした表面にもできる珪藻土の塗り壁「シルタッチSR」を見つけました。

フジワラ化学株式会社 内装仕上塗材 シルタッチSR
http://www.fujiwara-chemical.co.jp/interior/siltouch-sr/index.html

珪藻土の特長として結露対策につながる調湿性能があります。その効果がよくわかる動画です。
http://www.fujiwara-chemical.co.jp/interior/siltouch-sr/movie/siltouchsr001.html
シルタッチSR-動画の最初

密閉した2つの箱へお湯を入れたコップを置き実験開始です。実験開始前の湿度はどちらも「39%」。左はビニールクロスの箱、見後はシルタッチSRの箱です
シルタッチSR-実験前の湿度
シルタッチSR-実験方法

左のビニールクロスは「81%」まで湿度が上昇したのに対し、シルタッチSRは「54%」でストップ。その差27%。
シルタッチSR-実験結果

シルタッチSRの吸湿・放湿の性能をグラフにしたものがこれです。グラフの浮き沈みから、吸湿と放湿を繰り返すことが見て取れます。
シルタッチ-調湿性のグラフ

下の写真は一番ツルッとした表面の「SR-押え工法」のカタログサンプルです。実際に触ってみると、ボール紙や画用紙のようにツルッとした表面です。
シルタッチ-塗りサンプルその1
シルタッチ-塗りサンプルその2

施工写真はこのようになります。
シルタッチSR-施工例の写真
カラー:No.SR-222(1)、仕上げパターン:SR-塗り放し工法
※パソコンモニター、日当たり影響によって、実物と異なる色合いになる場合があります

実際の塗りサンプルを拡大してみるとこんな感じです。
シルタッチ-塗りサンプル2

他にも25色あります。
シルタッチ-カラーサンプル

仕上がりパターンは全11種類。
シルタッチ-テクスチャサンプル

シルタッチSRは調湿性の他にも、脱臭性・防火性・防カビ性があります。またホルムアルデヒドとVOCを使用しておらず、吸着したホルムアルデヒドを分解します。脱臭性能の実験結果を見ると、ホルムアルデヒドもアンモニアも1時間ほどでガス濃度がほぼ0になっています。
シルタッチ-脱臭性のグラフ1 シルタッチ-脱臭性のグラフ2

石膏プラスターで塗り放し工法の場合は設計価格で2,600円/㎡(税抜)となります(シルタッチSRは塗り壁材のため、施工する下地や工法・テクスチャーにより価格が変動します)。

名称 シルタッチSR
主成分 珪藻土、無機粉体、繊維
正味質量 4,600g
内500g合成樹脂エマルション
100g着色材
使用方法 配合 主材、合成樹脂エマルション、着色材、水、(麻ずさ又はわらずさ)
標準加水量 4.5ℓ/袋
標準仕様量 4,600g/3.3〜4.5㎡
可使時間 24時間
標準色 25色
有効期間 3年間
標準塗厚 2〜3mm
ケースの入数 4セット (主材、合成樹脂エマルション)

その他の施工例はこちらから。珪藻土の調湿性能と漆喰のツルッとした表面を両立させた塗り壁材でした。
フジワラ化学株式会社 内装仕上塗材 シルタッチSR 施工実績
http://www.fujiwara-chemical.co.jp/interior/siltouch-sr/sekou.html

この建材のポイント!

こんな施主にオススメ 珪藻土の性能と漆喰の美しさ、どちらも諦めたくない人
一番の強みは? 調湿性の高い珪藻土を40%配合しているのに、ツルッとした表面になる
施工の強みは? 石膏ボード・石膏プラスター・中塗土・モルタル・合板に適用できる

編集部レビュー

リフォーム・リノベ度 ★★★☆☆ 3.0
DIY度 ★☆☆☆☆ 1.5
新築おすすめ度 ★★★★☆ 4.0
補助金もらえる度 ★☆☆☆☆ 1.0
今回ご紹介した建材メーカー
フジワラ化学株式会社
〒799-1342 愛媛県西条市大新田94
TEL0898-64-2421
FAX0898-64-4034
WEBhttp://www.fujiwara-chemical.co.jp/interior/siltouch-sr/index.html
グッチー・ヒゲ

グッチー・ヒゲ三等兵

1983年11月4日生まれ。福井県出身。 2016年3月にライターとして入社。オタク趣味と建材の合わせ技でデザインと機能を分析して記事を書いていきます。
グッチー・ヒゲのプロフィール

最近の記事