施工写真 記事を探す
更新日
公開日

三協アルミ「アルジオ」を徹底分析!【使い勝手編】

アルジオの使いやすさ

Yes, sir!
お盆休みにサッシのレール掃除を済ませる予定のカタログ三等兵です。
建材紹介の任務を開始します!

前回は三協アルミ「アルジオ」について、性能面に特化して分析しました。今回は「使い勝手」に焦点を当てて分析します。掃除がしやすい仕組みもありますので、サッシ掃除する方も必見ですよ。
それではまいります。

使いやすさのポイント3つ

アルジオの「使い勝手」のポイントは次の3つです。

  1. 掃除のしやすさ
  2. 開け閉めのしやすさ
  3. 選べる網戸ネット(オプション)

1. 掃除のしやすさ

1-1. 掃除がしやすくなるフラットレール(引き違い窓のみ)

アルジオのフラットレール

まず注目したいのが「フラットレール」。

4本のフラットレールの説明

フラットレールは屋内側レールに2つ、屋外側レールに2つの計4つあります。

通常のサッシはレールが浮き上がって段差がありますが、

通常レールとフラットレールの違い

このフラットレールでは段差が無いのでぞうきんがけがスムーズに出来ます。

フラットレール断面のイラスト

またゴミがたまる入口となる「溝幅」が狭く、ゴミやホコリがたまりにくい構造となっています。これまで腰かけ窓以外では掃き出し窓にバリアフリー目的から他社商品においてもフラットレールはありました。腰かけ窓のフラットレールは業界初です。

フラットレールの取り外し方

フラットレールを取り外してる様子

フラットレールは写真のように割り箸等で専用の穴を押せば外せます。外した後隠れていたレール内部を掃除可能。

割り箸を挿す穴

フラットレールが壊れて交換したい場合、施工業者又はサッシ販売店へ注文すれば交換できます。

フラットレールタイプの防犯性(標準装備)

窓の防犯対策として、補助カギを購入し2ロック仕様にしたい方も多いですよね。アルジオでは標準で「サブロック」という補助カギがついています。

アルジオのサブロック

2ロック仕様が標準となっているのは、引き違い窓・片上げ下げ窓・たてすべり出し窓・すべりだし窓です。

フラットレールはオプション

フラットレールはオプションで、つける場合通常の引き違い窓の約1.25倍の価格。

サッシのサイズ
(幅×高さ)
通常の
引違い窓
フラットレールタイプの
引違い窓
73cm×37cm 36,700円 45,900円
132cm×97cm 51,400円 64,200円
169cm×137cm 57,400円 71,800円

※代表セット価格表より一部を抜粋。価格は税別です。

1-2. 室内からでも屋外面を掃除できる

窓の掃除のしやすさ

すべり出し窓・たてすべり出し窓・片上げ下げ窓は上記写真のように、室内から外側のガラスを拭くことが出来る仕組みになっています。2階など高所の窓を安全に掃除出来るのはうれしいですね。

2. 開け閉めのしやすさ

2-1. どこでも引手(引違い窓の標準仕様)

アルジオのどこでも引手

窓の開け閉めをしやすくするためにフレームを「どこでも引手」にしています。引違い窓のテラスタイプは人の出入りがあるため屋外側にもこの「どこでも引手」が採用されています。

2-2. どこでも引手の上げ下げバージョン(片上げ下げ窓)

片上げ下げ窓

引違い窓の「どこでも引手」の形状は窪みですが、片上げ下げ窓の「どこでも引手」の形状は出っ張りです。上に押し上げたり、下に押し下げやすい形状です。それでいて出っ張り部分の掃除のしやすさも考慮されており、ほこり等を落としやすいよう段差がありません。先端が下に傾斜している工夫も、開け閉めがしやすく掃除もしやすいです。

引手の違い

マディオJ・マディオPの片上げ下げ窓では中央部分に把手が付いていましたが、アルジオではどこを持っても開けられる形に進化しています。

2-3. 折りたためるハンドル(たてすべり出し窓・すべり出し窓)

たてすべり出し窓・すべり出し窓のハンドル

たてすべり出し窓・すべり出し窓にも開け閉めしやすい工夫があります。ハンドルを回すだけで窓の開閉が行えます。

折りたたみハンドル

使用しない時はハンドルを折りたたむことが出来るので、カーテンなどが引っかかったりすることがありません。

引っかかる事の説明

イメージとしては上のイラストのような感じです。ブラインドや穴のあいたレースのカーテンが破れる心配がありません。

ハンドルに付いている「半開」

開き幅を制限するストッパーもついています。これは、強い風が吹き込んだ窓がバタバタしない目的として標準装備となっています。

2-4. ボタン錠(勝手口ドア)

勝手口ドアのボタン錠タイプ

アルジオからは勝手口ドアにボタン錠タイプが標準仕様として追加。カギを持たなくても施錠・解錠できるので、ちょっとした外出の際に便利ですね。「2ロック1シリンダー」タイプへも選択できます。

3. 安全対策も充実

子どもでも窓の開け閉めをしやすい、となると逆に指をはさみやすくなりケガをしないか心配になりませんか?
(※参照HP「子供が指を挟む危険性…子供が指を挟んだ時の応急処置と防止策 | MARCH(マーチ)」「白クマ先生の子ども診療所|日本医師会」)

このニーズに対してアルジオではそのためのオプションがあります。

3-1. 指はさみ防止部品(オプション)

指はさみ防止の解除

写真のように窓を開けると「指はさみ防止部品」が90度回転し、サッシ枠と障子の間に約3センチのすきまを作ってくれます。

指はさみ防止部品

倒れたストッパーを元に戻せば解除できます。

3-2. 開口制限ストッパー(オプション)

開口制限ストッパー

引違い窓から小さな子どもが出ないようにしつつ、換気・通風を行えるための機能です。いわばドアチェーンの窓版。窓を閉めた状態で、クレセント錠に付いているボタンを使い金具に引っ掛かけて機能させます。2016年秋頃に三協アルミHPで使い方の動画公開予定です。

3-3. キー付きクレセント(オプション)

キー付きクレセント

2階の引違い窓で、子どもの転落防止目的用の「キー付きクレセント」です。この機能は防犯対策用というよりお子さんの安全対策用です。そのためカギは基本的に1種類なのですが、それでも不都合な場合に備え6種類まで特注対応が可能です。

3-4. やわらかなドアタイト材

ドアタイト材

ドアにはタイト材が使われています。万が一指をはさんでもケガをしにくい配慮がされています。

4. 選べる網戸ネット(オプション)

網戸を付けるのはオプションになりますが、網戸ネットの選択肢は標準ネットを含めて4つの種類があります。

4-1. 標準ネット

標準ネット

一般的な18メッシュの網戸です。

4-2. スリムネット

スリムネットと標準ネット

スリムネットは33メッシュと標準ネットより網目が細かく小さな虫が網目から侵入出来ないので、防虫性にすぐれたネットです。それでいて眺望もしっかり確保出来るのは、網自体が標準ネットより0.11mm細いからです。価格は標準ネットの1.25倍となります。

4-3. ミラーネット

ミラーネットと標準ネット

ミラーネットは24メッシュと、標準ネットとスリムネットの中間の網目の細かさ。このネットの特徴は室外側から室内が見えにくいという、プライバシーを確保できる点です。

室内の見え方比較

室外側のネット表面をステンレスで覆うという「SUSスパッタ処理」をほどこし、シルバー色にしています。そのため太陽光が乱反射して室内が見えにくくなります。太陽光を反射するという性質上、夜間や天候によっては効果にバラつきが出ます。価格は標準ネットの1.5倍となります。

4-4. ペットライフネット

ペットライフネット

20メッシュという、標準ネットよりすこしだけ網目が細かいネットです。このネットは名前の通り、ネットを飼っているご家庭向けの網戸ネットです。標準ネットより網自体が0.03mm太く、重なる網目部分を溶かしくっつけています。そのためペットが引っ掻いても破れにくい、頑丈なネットです。価格は標準ネットの2倍となります。

4-5.全面引違い網戸(オプション)

全面引違い網戸

網戸を全面にもできるオプションがあります。2枚建の引違い窓に網戸を2枚取り付けるということです。ネットは標準ネット・スリムネット・ミラーネットから選べます。

通風の違い

全面引違い網戸にすることで、上のイラストのように窓の両端から風を取り入れつつ虫の侵入を防げます。またネットをミラーネットにすると、障子のどちら側からも室内を見られることがありません。

網戸の遮熱効果

網戸により太陽光を遮り、遮熱効果があるという実験結果も。網戸2枚を片側に寄せ、2枚の網戸ネットでより強力に虫の侵入を防ぐ、という使い方も出来ます。

この全面引違い網戸は、幅が165センチの腰窓タイプで約2万円(アタッチメント+網戸もう1枚)、同じく幅が165センチの掃き出しタイプで約3万円(アタッチメント+網戸もう1枚)になります。

まとめ

いかがでしたか?今回はアルジオの「使い勝手」という切り口から深堀しました。要点を窓種別でおさらいしましょう。

1.掃除のしやすさ

引違い窓
フラットレール
片上げ下げ窓
室内側から掃除できる
すべり出し窓・たてすべり出し窓
室内側から掃除できる

2.開け閉めのしやすさ

引違い窓・片上げ下げ窓
どこでも引手
すべり出し窓・たてすべり出し窓
折りたたみ機能付きハンドル
勝手口ドア
カギを持たずにすむボタン錠タイプ

3.選べる網戸ネット(オプション)

選べる4つの網戸
「標準ネット」「スリムネット」「ミラーネット」「ペットライフネット」
全面引違い網戸
引違い窓に2枚の網戸を取り付けられる

カタログを見ていると、頭の中で窓の種類とそれに対応する機能がごちゃごちゃになってしまいます。例えばフラットレールも引き違い窓のみの仕様です。そんな風に窓の種類とそれに対応した機能を整理して把握することが窓選びのコツです。次回はデザイン面に焦点を当てた記事の予定です。

以上、カタログ三等兵でした!

この建材のポイント!

こんな施主にオススメ 毎日のお掃除を楽にしたい人
一番の強みは? お手入れが簡単になるフラットレール
施工の強みは? 外障子はずれ止め自動ロック機構がある

編集部レビュー

リフォーム・リノベ度 ★★★★☆ 4.0
DIY度 ★☆☆☆☆ 1.0
新築おすすめ度 ★★★★☆ 4.5
補助金もらえる度 ★★★★★ 5.0
今回ご紹介した建材メーカー
三協立山株式会社
〒933-8610 富山県高岡市早川70
TEL0766-20-2332
FAX0766-20-2032
WEBhttp://alumi.st-grp.co.jp/products/window/algeo/
グッチー・ヒゲ

グッチー・ヒゲ三等兵

1983年11月4日生まれ。福井県出身。 2016年3月にライターとして入社。オタク趣味と建材の合わせ技でデザインと機能を分析して記事を書いていきます。
グッチー・ヒゲのプロフィール

最近の記事