施工写真 記事を探す
更新日
公開日

カッコよすぎる!!最新デザイン鎖樋7つ!by 瀬尾製作所

鎖樋のアイキャッチ画像

Yes, sir!
カタログ三等兵、建材紹介の任務を開始します!

「無粋な竪樋を使いたくない」
そんな要望に応えるのが瀬尾製作所(富山県高岡市)さんの「鎖樋」。
今回は東京建材展に出展されていた、その鎖樋をご紹介します。

材質は3種類、経年変化が楽しめる「銅」と高耐久の「ステンレス」そして「真鍮」

銅製の鎖樋

一番売れているのはシンプルな筒。

写真の材質は銅であり、その特長は経年変化を楽しめる点です。
変化のスパンは半年から1年。

鎖樋の中身の写真

筒の内部は写真のような具合。
中子は全てステンレス製で強度を高めています。

アメリカの施工事例!海外でも人気で、リノベーションにも

鎖樋のアメリカでの施工事例

(追記:2016年6月9日)
こちらはアメリカ、カリフォルニア州の高台にある邸宅での施工事例です。芝生とウッドデッキが広がるお庭に、シンプルに調和しています。

鎖樋のアメリカでの施工事例

この邸宅はJoseph Eichler が1960年代に設計し、アメリカのミッドセンチュリーモダンを体現。そちらを建築家Steven Cavalieriさんがリノベーションしたお家。木製とコンクリートの床面とも調和していますね。ちなみにこれは、ステンレス製の竹(take)。シンプルながらもモダンな形状が特長。

「雨がふっても、なんだか嬉しい」、そんな気持ちになれる製品だと私は思います。

大学教授とタッグを組み、デザインは全7種類!

7種類の鎖樋の写真

価値をさらに高めるため、瀬尾製作所さんは大学教授とタッグを組み7種類をデザインしています。

  1. 竹 (take) (前述のアメリカの邸宅で採用されたものです)
  2. 筒 (toh)
  3. 玉 (tama)
  4. 水雲 (migumo)
  5. 水雲・L (migumo・L)
  6. 網代 (ajiro)
  7. 波紋 (hamon)

1. 竹 (take)

商品画像 竹の鎖樋
数量(連) 22
長さ(mm) 2,750
材質
シルバー
ステンレス(セラミック塗装コート)
ブラックバージョン
ステンレス
銅バージョン
銅、ステンレス
付属品 接続用専用金具
価格(税別)
シルバー
¥61,600
ブラックバージョン
¥63,800
銅バージョン
¥66,000

2. 筒 (toh)

商品画像 筒の鎖樋
数量(連) 24
長さ(mm) 2,700
材質
シルバー
ステンレス(セラミック塗装コート)
ブラックバージョン
ステンレス
銅バージョン
銅、ステンレス
付属品 接続用専用金具
価格(税別)
シルバー
¥62,400
ブラックバージョン
¥64,800
銅バージョン
¥67,200

3. 玉 (tama)

商品画像 玉の鎖樋
数量(連) 30
長さ(mm) 2,700
材質 ステンレス
付属品 接続専用金具
価格(税別) ¥69,000

4. 水雲 (migumo)

商品画像 水雲の鎖樋
数量(連) 25
長さ(mm) 2,675
材質 銅、ステンレス
付属品 吊り金具、接続用針金
価格(税別) ¥27,500

5. 水雲・L (migumo・L)

商品画像 水雲Lの鎖樋
数量(連) 18
長さ(mm) 2,740
材質 銅、ステンレス
付属品 吊り金具、接続用針金
価格(税別) ¥72,000

6. 網代 (ajiro)

商品画像 網代の鎖樋
数量(連) 26
長さ(mm) 2,730
材質
付属品 吊り金具、接続用針金
価格(税別) ¥33,800

7. 波紋 (hamon)

商品画像 波紋の鎖樋
数量(連) 76
長さ(mm) 3,000
材質 真鍮
付属品 吊り金具、接続用針金
価格(税別) ¥30,400

どれもステキなデザインでアリマス。

ちなみに、自分の家はプラスチックの鎖樋でアリマスが、割れて壊れてしまいました。
ですが、この鎖樋は金属なので割れる心配がアリマセンデアリマス。

この建材のポイント!!

こんな施主にオススメ! 現代建築風の家で、雨の雰囲気を楽しみたい人
一番の強みは? 大学教授による美しいデザイン
施工の強みは? 連数を変更することで長さを建物に合わせることが出来る
ホームページで施工方法が詳しく記載されている
リフォーム度 ★★★★☆ 4.0
リノベーション度 ★★★★★ 5.0
新築おすすめ度 ★★★★☆ 4.0
補助金もらえる度 ★☆☆☆☆ 1
今回ご紹介した建材メーカー
瀬尾製作所株式会社
〒939-1118 富山県高岡市戸出栄町40−5
TEL0766-63-5000
FAX0766-63-5002
WEBhttp://rainchains.jp/index.html
グッチー・ヒゲ

グッチー・ヒゲ三等兵

1983年11月4日生まれ。福井県出身。 2016年3月にライターとして入社。オタク趣味と建材の合わせ技でデザインと機能を分析して記事を書いていきます。
グッチー・ヒゲのプロフィール

最近の記事