施工写真 記事を探す
公開日

【体感】ずっと撫でていたい無垢のお部屋に行ってきた♪

こんにちは!新入社員のなっちゃんです。

先日株式会社ウッドワンの新金沢ショールーム「ウッドワンプラザ金沢」に取材に行ってきました。テーマ別のお部屋がいくつかあり、どれも素敵な空間でした。

その中でも私は1番目の無垢をテーマにしたお部屋がとくに気に入りました!
“自分も将来家を建てるならこんなにさわり心地がよくて温かみのある無垢を使った空間にしてみたいなぁ~”と実感。

そこで今回は、ウッドワンプラザ金沢で取材してきた情報をお届けします!お部屋のどんなところに無垢が使われているのか6つご紹介します。

1. 無垢フローリングピノアース


トップバッターは住宅内装特集|床材編でも紹介した無垢フローリングピノアース。ニュージーパインという樹種からできています。
今回実際に立ってみて驚きました!ストッキングをはいていましたが、“素足で歩きたい!”と思うくらいやわらかで表面がほんの少しボコボコしてて心地いいんです!

そのヒミツは「うづくり仕上げ」にあります。表面のやわらかな部分を削り、木目を浮き上がらせることで自然な凹凸が。これにより「素足で」木の味わいを楽しむつくりになっているんです。


あまりの心地よさに取材中ずっと床を撫でていました(笑)

フローリングの幅は91mm、106mm、120mmの3種で、最近だとお部屋が広く見える幅広のものが人気。床暖房にも対応しているので真冬でも木の温もりを存分に味わえます。材料価格は21,000/㎡(税抜)。

無垢フローリング ピノアース | フローリング・床材 | WOODONE
http://www.woodone.co.jp/product/flooring/pino/

2. 室内ドアピノアースシリーズ


続いてはピノアースシリーズの室内ドア。重厚感があります。

写真のドアの内側に使用されているのはミスト熱処理ガラス。万が一割れても車のフロントガラスのように丸く割れるようになっているそうです。セット合計価格は106,500円(税抜き)。

シングルドア(開き戸)のデザインは全部で17種類。ガラスの種類は様々です。無垢のみを使用したドアもあります。個人的にはガラスが少し入っているデザインが好きです(笑)

ピノアースシリーズ | 建具(室内ドア) | WOODONE
http://www.woodone.co.jp/product/door/pino/

3. パーテーションウォール


“壁があると圧迫感を感じるから嫌だけどちょっと仕切るものはほしい”そんな方にオススメなのがこのパーテーションウォール。想像していた以上にシンプルですっきりとしていて私は「これ欲しい!」と気に入りました。本製品は1本1本取り外しが可能(※一部を除く)。間仕切りだけれど、部分的に取り外して向こう側を見やすくすることができます。

またフックをつけてカバンを引っ掛けたり、飾り棚を設けたりして収納スペースとしても使えて便利。高さは2400mm~2700mmで横幅が870mm、セット価格は87,600円~です。

パーテーションウォール | 内装壁材 | WOODONE
http://www.woodone.co.jp/product/interior_wall/partitionwall/

パーテーションウォールについては過去にこちらの記事でも紹介しています。

4. 棚板


こちらは無垢の棚板。最近はおしゃれな小物やインテリアがたくさんあるので「見せる収納」を楽しみたい方にはこういったシンプルな棚板がオススメです!


角は甲丸面(こうまるめん)という丸みのある加工でやわらかな印象。モップでのお掃除も角に引っかかることなく楽にできそうですね。

無垢の木の収納 | 収納 | WOODONE
http://www.woodone.co.jp/product/storage/mukunokinosyuno/

5. su:iji(スイージー)


次は立っているのが楽しくなるかわいらしいシステムキッチン。収納や食器洗い機の扉にニュージーパインという樹種の無垢が使われています。こちらもやわらかな感触でわずかに感じる丸みのある凹凸が最高に気持ちいい♪ちなみに真ん中の大きな扉が食器洗い機。見た目にはわかりませんね~。またコンロ付近の収納の取っ手部分は横のラインが揃っておりスタイリッシュなデザイン。


引き出しを近くで見てみると取っ手部分は指かかかりやすいよう丸く加工されていました。


扉を開けて横から見てみると美しい木目が。表だけでなく細部まで無垢のよさを楽しめるキッチンですね~。


食器洗い機は上から見るとこんな感じ。

su:iji(スイージー) | システムキッチン | WOODONE
http://www.woodone.co.jp/product/kitchen/suiji/

6. su:iji furniture(スイージーファニチャー)


最後はsu:ijiと同じニュージーパインの無垢を使用した大き目のダイニングテーブルと椅子です。天板は複数の無垢をつなぎ合わせてつくられていますが、一枚板かと思うほどつなぎめがわからずきれいな仕上がり。


テーブルと椅子の内側の角は丸く加工されています。内側の角に足があたったり、小さなお子さんが頭をぶつけてしまったりしてもこれなら安心。

テーブルの価格は幅1600×奥行き856×高さ720で98,000円(税別)、幅2000×奥行き856×高さ720で138,800円(税別)です。椅子の価格はベンチの場合、幅1450×奥行き370×高さ440で45,800円(税別)、スツール(一人用)の場合、幅400×奥行き370×高さ440で21,800円(税別)です。

su:iji furniture | ファニチャー | WOODON
http://www.woodone.co.jp/product/funiture/suiji_furniture/

まとめ:ウレタン塗装で汚れや傷に強い!柾目取りで反りに強い!

いままで無垢の何がいいのかよくわかっていなかった私ですが、今回初めて体感してそのさわり心地のよさ、温かみ、見た目のよさを実感しました。ただ「無垢って汚れや傷がつかないの?」「反ったりしないの?」という疑問もあったので聞いてみました。

汚れは表面に水や汚れに強い特殊なウレタン塗装という膜がはられているので、乾拭きや水拭きでキレイになるそうです。ひどい汚れは中性洗剤を使用。
傷は全くつかないというわけではありませんが、ウレタン塗装により軽減されています。

反りは含水率をクリアしており、節なしで一本の柾目取りなので心配ないそうです。

株式会社ウッドワン
http://www.woodone.co.jp/

北島なつみ

北島なつみ新人建材ライター

1992年6月3日生まれ。福井県出身。 2017年4月入社。女性の視点を大切に「伝えるプロ」を目指して頑張ります。
北島なつみのプロフィール

こちらの記事もおすすめです。

最近の記事

  1. 2017.12.12
  2. 2017.11.30
  3. 2017.11.29
  4. 2017.11.27
  5. 2017.11.25
  6. 2017.11.22
  7. 2017.11.18
  8. 2017.11.16
  9. 2017.11.15
  10. 2017.11.14