施工写真 記事を探す
更新日
公開日

赤ちゃんがなめても大丈夫!? 木の塗り壁「Mokkun」!!

東京建材展のヤマガタヤ産業さんのブースの写真

子供の育成にも役立つ木製のおもちゃ。
でも本当に子供のことを思うならいっそ壁にも木を使いましょう!
自然素材のみで作られた「木の塗り壁材 Mokkun」は子供にも環境にも優しいのだから。

50%の木材と50%の優しさで出来た塗り壁材

Mokkunのサンプル写真

端材の有効活用を考えたことがきっかけとなり、材木屋さんから生まれた「木の塗り壁材 Mokkun」。
自然素材100%、化学物質0%だから人にやさしい壁になります。
インタビューした担当者は「極端な話、赤ちゃんが舐めちゃっても大丈夫」と太鼓判を押します。

Mokkunの調湿効果実験の拡大写真

木を使うことのメリットとして、調湿効果があります。
東京建材展では、クロスの壁の箱とMokkunの壁の箱にお湯を入れて実験していました。
クロスの壁の湿度は80%もありましたが、Mokkunの壁の湿度は56%に抑えられていました。

また、消臭効果もあります。
「株式会社 総合保健センター」での消臭実験では、強いアンモニア臭(公衆トイレの約2倍の濃度)が5分で半減、約2時間で検知できないほどの数値に下がったようです。

Mokkunを使った部屋に蚊が寄り付かない実験の写真

そして新しく分かった情報として、蚊を寄せ付けない効果があることが分かったらしいです。
これはパンフレットにも載っていない新しい情報だとか。
写真の文字は読みづらいかもしれませんが、「蚊の忌避率は、チップで84%、パウダーで88%と高い数値」を示したようです。

※スマホの方はこちらの蚊の忌避試験結果PDFファイルをご覧ください。

試験体 吸血数
Aケージ(マウス) Bケージ(砂糖水)
クロス 17 3 20
Mokkun チップ(桧) 0 4 4
Mokkun パウダー(桧) 0 3 3
試験体 滞留数
Aケージ(マウス) Bケージ(砂糖水)
クロス 17 8 25
Mokkun チップ(桧) 3 22 25
Mokkun パウダー(桧) 5 20 25

さらに木を50%も使っているにもかかわらず、不燃性能があります。
「あいち産業科学技術総合センター」での不燃試験では20分間の総発熱量の測定を行った結果、不燃材料としての基準値を大幅に下回る結果が実証されました。
国土交通省の不燃認定申請もほぼほぼ通る見込みだとか。

Mokkunを塗るのに良いコテの写真

不燃・調湿・消臭と、性能を見ると完璧とも言えますが、「木」ならではの注意点もあります。

木は鉄と反応して変色が起きる事があるため、左官時に鉄のバケツやコテを使うのはNG。
ステンレス製か樹脂製のコテで施工を行えば問題ありません。

製品仕様

製品 1kg
カラー MUKU(桧無垢)、SHIRO(白色)
タイプ パウダー、チップ
標準使用量 1袋あたり3~5m2目安
(塗り模様により異なります)
施工方法 コテ塗り
保管期限 納品後6ヶ月(未開封の場合)
価格(平米単価) 1,500円 ~

ヤマガタヤ産業株式会社 Mokkun特設ページ → http://www.mokkun.jp/
お問合わせ電話番号 (代表番号) → 058-271-3111 (対応時間:月曜~金曜 9:00~17:20)

この建材のポイント!!

こんな施主さんへオススメ! 子供や赤ちゃんのいる施主さん
一番の強みは? 自然素材100%で出来ている
今回ご紹介した建材メーカー
ヤマガタヤ産業株式会社
〒501-6019 岐阜県羽島郡岐南町みやまち1-3
TEL058-271-3111
FAX058-271-3116
※ お問い合わせの際は「建材ダイジェストを見た」とお伝えいただければ幸いです。
WEBhttp://www.ymg-s.co.jp/
グッチー・ヒゲ

グッチー・ヒゲ三等兵

1983年11月4日生まれ。福井県出身。 2016年3月にライターとして入社。オタク趣味と建材の合わせ技でデザインと機能を分析して記事を書いていきます。
グッチー・ヒゲのプロフィール

第1回高性能建材EXPO

最近の記事