施工写真 記事を探す
公開日

著名建築家が使用した生石灰クリーム「タナクリーム」と本漆喰を比較:おすすめの「タナクリーム」使用場所がわかる

CLASS1 ARCHITECT Vol.11で特集した、MARU。architecture設計の「土佐市複合文化施設 つなーで」。そこで塗り壁材として採用されたのが、生石灰クリームの「タナクリーム」です。

「土佐市複合文化施設 つなーで」の内壁に使用

「タナクリーム」は、あたたかみのある素材感を出せる塗り壁材。施工時には手跡やムラを残すことができ、光が当たればやわらかく反射します。

「システマチックになりがちな公共空間に、人肌に近い素材を使いたかった」というMARU。architectureの設計のねらいに最適な建材でした。

「タナクリーム」を開発した田中石灰工業株式会社への取材では、「タナクリームは漆喰施工をより手軽に行えるように商品化したもの」と語られていましたが、機能性や質感において、一般的な漆喰と異なる部分はあるのでしょうか。また、どのような場面で「タナクリーム」の使用がおすすめなのでしょうか。

田中石灰工業株式会社への取材をもとに、タナクリームと一般的な漆喰(本漆喰)の違いについて紹介していきます。

建築家のレビューを読む

(アプリ「CLASS1 ARCHITECT PORTAL」のインストールが必要です)

タナクリームとは?

「タナクリーム」は、漆喰の原料となる生石灰(きせっかい)をそのままペースト状にしたもの。漆喰と同じくコテを使って施工します。

伝統的な漆喰の製法とは異なりますが、施工後の仕上がりは漆喰そのもの。田中石灰工業のwebサイトでは、タナクリームを「漆喰であると言って問題ない」とされています。

タナクリームと漆喰の共通点

タナクリームと漆喰の比較をする前に、共通点を見てみます。

タナクリームは漆喰と同じく自然素材でできた建材で、漆喰がもつVOC(揮発性有機化合物)吸着性や抗菌性を備えています。

  • 100%天然素材。化学物質を含まず、環境にやさしい。
  • 悪臭やホルムアルデヒドを吸着・分解する。
  • 表面がアルカリ性を保ち、カビ・ダニ防止作用や抗菌作用を発揮する。
  • 細かな孔が室内の湿度を調節。冬場の結露を防止する。
  • さまざまなパターンを付けられる。

タナクリームと漆喰の3つの違い

次に、タナクリームと一般的な漆喰の違いを見てみます。

1:専門知識なしで施工できる

粒子が細かいタナクリームは、一般的な漆喰よりも粘度が高くなります。そのため下地への付着力が高くなり、漆喰のように下塗り・中塗り・上塗りと、重ね塗りをする必要がありません。

職人の施工技術に左右されないためDIYでも施工しやすくなっています。キズができても、自分で塗り重ねて補修できます。

職人による施工・メンテナンスが必要ないため、建物全体のコストを抑えることにもつながります。

2:薄く塗ることが求められる

漆喰などの左官材料は、壁に塗った後、水気が蒸発し、乾燥・ひび割れが表れやすくなります。

一般的な漆喰は、複数回重ね塗って仕上げたり、コテで圧力をかけて押さえ込むことで収縮・ひび割れを小さくすることができます。一方でタナクリームは、そのひび割れを予防するためにも「できるだけ薄く塗る」ことが重要になります。

薄塗りに注意する必要がありますが、その分、短工期で施工できるのはメリットになります。

3:色ムラが出やすい

上記の「薄塗り」の影響として、着色して仕上げる場合に色が均一になりにくいのもタナクリームの特徴です。

消石灰が主成分のタナクリームや漆喰は、pHは強アルカリ性を示します。強アルカリ性の環境下では、コテ圧の微妙な違いや乾燥速度の違いが色の濃淡につながります。

一般的な漆喰では、重ね塗る過程で乾燥具合をコントロールすることが可能ですが、タナクリームは薄塗りがゆえに乾燥速度の違いを引き起こしやすくなり、着色時は色むらにつながりやすくなっています。

壁の色を均一にせず、あえて自然のムラを出して楽しみたい場合にはタナクリームがおすすめです。

タナクリームがおすすめの場面とは

漆喰との共通点と相違点を備えるタナクリームは、どのような場面での使用に合っているのでしょうか。

この記事での比較を参考にすると、タナクリームにおすすめの使用場面は次のように整理できます。

  • 自分の手でオリジナルの漆喰壁を施工したい方
  • コストを抑えて、短納期で壁を仕上げたい方
  • 壁にムラを出して仕上げたい方
  • 内装用に漆喰を使いたい方

CLASS1 ARCHITECT Vol.11では、タナクリームを建築家のレビュー付きで紹介しています。

MARU。architecture がタナクリームを採用した理由や、田中石灰工業株式会社による開発秘話など、ここでしか聞けない話を無料公開。壁材に漆喰の施工をお考えの方は、ぜひ一度ご覧ください。

建築家のレビューを読む

(アプリ「CLASS1 ARCHITECT PORTAL」のインストールが必要です)

マンガで学べる建築用語