施工写真 記事を探す
更新日
公開日

子供やペットの転落防ぐ!リビング階段にも使える転落防止ネット4つ調べてみた!

ここ数日、リビング階段の建材製品をご紹介してきました。

おしゃれなリビング階段はそのデザイン性の反面、子供やペットが落ちてケガをする可能性もあり実際のところ不安です。

そこで今回は階段にとりつけられる転落防止ネットをまとめてみました。
一体どんな商品があるのでしょうか?

1. 「ekrea転落防止ネット」

引用元:転落防止ネットを特集|子供や犬・猫の階段・ベランダ転落事故を防ぐ
引用日:2017年2月10日

ご自分で簡単に取り付けられる製品です。

120cm × 90cmサイズの「切り売りタイプ」と取り付け場所に応じてサイズ指定できる「カスタムタイプ」の2種類あり、ネットの色は全7色。2~3営業日で出荷され、切り売りタイプは税別1,980円(1枚、120cm× 90cm)、カスタムタイプは税別3,000円/㎡~となっています。

引用元:転落防止ネットを特集|子供や犬・猫の階段・ベランダ転落事故を防ぐ
引用日:2017年2月10日

施工動画もあります。

お問合せ先:株式会社参創ハウテック
〒112-0012 東京都文京区大塚3丁目4番11号 フォンティーヌV 1階
TEL03-5490-0525

2. すべてオーダー製品「まもるんキッズ」

引用元:東京都目黒区 M様邸 – まもるんキッズPRO
引用日:2017年2月10日

まもるんキッズは網の材質・サイズ(1mm~50mm)が選べるオーダー製の転落防止ネットです。
ちなみに選べる材質には次の4種類があり、それぞれに特徴があります。

  • ポリエチレン(吸水性・吸湿性がないため、屋外にうってつけ)
  • ポリエステル(ナイロンに次ぐ強い繊維)
  • ナイロン(ポリエステルより柔らかく、軽い)
  • メッシュ(シートのように面で対策できるが、網目の細かさからネット越しに子供の姿を確認しにくい)

網目サイズは一般に37.5mm以上になると手足がひっかけやすく登り下りが多くなるものの重量は軽くなる一方、目が細かくなると安全性は高くなりますが重量は重くなります。こちらでは一般に25mm目を買われる方が多いとのこと。カラーや防炎・非防炎も選べ、徹底したものづくりの姿勢が伝わります。設計事務所・工務店専用のページもあります。

引用元:ネットの詳しい取り付け動画|まもるんキッズ
引用日:2017年2月10日

こちらも詳しい取り付け動画が用意されています。

お問合せ先:クラーク株式会社
〒453-0016 愛知県名古屋市中村区竹橋町21番4号
TEL052-451-8152

3. らせん階段にもつかえる「NET15」

引用元:NET15 ゴルフ 多目的ネット|業務用激安通販 スタイルダートプロ
引用日:2017年2月10日

らせん階段にも取り付けられるネット製品です。
手すりにつける方法、階段下に取りつける方法がそれぞれ詳しく記載されています。

お問合せ先:株式会社友安製作所
〒581-0067 大阪府八尾市神武町1番36号
TEL072-922-8869

4. 施工してもらえる「階段転落防止ネット」

引用元:階段転落防止ネット グランドネット工業-施工事例写真-直階段・螺旋階段・平場・マンションベランダ・公共施設
引用日:2017年2月10日

グランドネット工業は施工も手掛けています。こちらもその施工事例で、ナイロン素材です。お見積りフォームからの購入です。

お問合せ先:グランドネット工業
〒651-0063 神戸市中央区宮本通6丁目6-2-1
TEL078-241-3237

まとめ

お子様の成長に沿って後付けできる転落防止ネットは汎用性が高そうです。
おしゃれな家のリスク対策としてこのような手法も知っておきましょう。

武澤 拓也

武澤 拓也編集長

1985年8月2日生まれ。福井県出身。 電子部品メーカーの経理、Web制作会社の営業を経て、2016年12月より現職にてWebメディアを運営。建材をどこよりもわかりやすく伝えます。
武澤 拓也のプロフィール

こちらの記事もおすすめです。

最近の記事

  1. 2017.10.21
  2. 2017.10.19
  3. 2017.10.17
  4. 2017.10.16
  5. 2017.10.15
  6. 2017.10.14
  7. 2017.10.13
  8. 2017.10.10
  9. 2017.10.08
  10. 2017.10.07