施工写真 記事を探す
更新日
公開日

乾電池のキーレスハンドル!? 1日でリフォームできる玄関ドアYKKAP「ドアリモ」

ドアリモ

今回はエクステリアエキシビジョン2016でみつけた、1日でリフォーム完了できる「ドアリモ」をご紹介します!

玄関リフォーム商品 かんたんドアリモ | YKK AP株式会社
http://www.ykkap.co.jp/products/reform/doorremo/

乾電池式のキーレスハンドルだから見た目もスマート

キーレス 乾電池
ドアリモの特長はキーレスハンドルをコンセントなしで使用できる点。ふつうは電気を通すためコンセントにつなぐ必要がありますが、線が見えて不格好になるケースもあります。そこで乾電池を使い、見た目をスッキリさせています(乾電池が見えないよう、カバーがつきます。)開発でもここが一番苦労したそうで、乾電池の力で鍵をかける力を出しつつ電池も長持ちさせるのが大変だったとのこと。電池の交換目安は1年〜1年半くらいです。

扉を開けずに通風!

ドアリモ 通風
シリーズによっては、採光部分が開けられるようになっています。扉をいちいち開けなくても、ここを開くだけで換気できます。開く角度は最大40度。泥棒が手を入れようとしても、鍵まで手が届かない角度と距離になっています!

通風の際に虫入ってくるのは嫌だ!という方は、「クリアネット」という網目が細かく虫が入りにくい網戸に変更することもできます。よければ過去に記事にしていますのでご覧ください。

定 価 200,000円〜783,000円
サイズ W569mm〜1,950mm、H1,600mm〜2,600mm
カラー 8色
タイプ 断熱タイプ(D3仕様)、アルミタイプ

ドアに加え、玄関まわりの壁も

アルカベール
「ドアリフォームしたいけど、壁そのままだから結局アンバランスになるんだよね…」という方もおられると思います。壁を壊さずそのまま上に貼るだけの「アルカベール」も展示されていました。素材は発泡ウレタンなので断熱性も増やせます。

まとめ

半日から1日でドアのリフォームが済むのはすごいですよね。業者の方が何度も家に来ることで、ストレスを感じる主婦の方もおられるそう。

施工業者に加え、施主にとっても負担が減る商品ではないでしょうか。

この建材のポイント!!

こんな施主にオススメ! ドアリフォームでキーレスハンドルを採用したい施主
一番の強みは? キーレスハンドルを採用してもコンセントの線を引っ張ってこなくてすむ!見た目スマート!
施工の強みは? 半日〜1日で施工できる!
リフォーム・リノベ度 ★★★★☆ 4.5
DIY度 ★☆☆☆☆ 1.8
新築おすすめ度 ★★☆☆☆ 2.5
補助金もらえる度 ★★★☆☆ 3.3
今回ご紹介した建材メーカー
YKK AP 株式会社
〒130-8521 東京都墨田区亀沢3-22-1 YKK60ビル
TEL03-5610-8502
FAX03-5610-8513
WEBhttps://www.ykkap.co.jp/

小林 智美施主代表

施主側の目線から「良いな」と思った建材を分かりやすく紹介していきます。施主としての視点から気になる建材に飛びついていきます!
小林 智美のプロフィール
第1回高性能建材EXPO

最近の記事