施工写真 記事を探す
更新日
公開日

壊れない引き戸が誕生!? 杖代わりの「フリクションハンドル」

フリクションハンドル

引き戸に手をかけたら金具がとれちゃった、戸車が外れちゃった、なんてことありませんか?その原因は、実は誰しもがやってしまう些細な行動にあったんです。

壊れる原因は「寄りかかり」にあった!

「ドアのハンドルに捕まって、体重をかけてしまう。そうすると上部レールや吊り車に負担がかかってレールが曲がったり、吊り車が脱落しちゃうんです。」(アトムリビンテック株式会社 営業担当者)

皆さんも経験ありませんか?例えば傘に体重をかけて湾曲させてしまったこと。
それだけ扉に負担がかかっているんです。その負担をなくす為に開発されたのがこの「フリクションハンドル」。ただのハンドルかと思いきや、体重をかけた瞬間…!?

フリクションハンドル BA

ハンドルが下に動いたーー!!!
…というのが写真では分かりにくいと思いますので、こちらの動画をご覧ください。

ハンドルにのせた力は床に吸収され、扉に負担をかける事がなくなります!これはすごい!
そして、グリップ部分が手のひらにマッチし握りやすくなってます。握りやすさに優しさを感じますね。

ねじで両サイドから組み合わせようになっているので、施工時に両サイドのハンドルの位置がずれるのを防いでくれますよ。

4月〜5月に発売予定!

価 格 30,900円/両サイドセット
サイズ 全長1083.5mm(ゴムキャップを含む)、高さ(出っぱり)98mm
ハンドル径 φ32
対応戸厚 27〜40mm
引き残し 120mm以上
下部の隙間 20mm
カラー 2色
 発売日 2016年4〜5月頃発売予定

まとめ:安心してください、寄りかかれますよ

特に高齢の方だと、手すりやハンドルの支えって重要なんですよ。私の祖母がすごい足腰悪いのですが、もう立つには杖が頼りなんです。ちょっとでも寄りかかれるところがあると、そこを支えにしています。そんなとき急に金具が外れてしまったら大変!怪我の元になってしまいます。
一昨年ぐらいに祖母の家をリフォームしたのですが、そのときにこの商品があればよかったなと思いますね。

この建材のポイント!!

こんな施主にオススメ! 足腰が悪い方、高齢の方
一番の強みは? 体重をかけても引き戸が壊れない
施工の強みは? 片方のハンドルの位置を決めれば、左右ずれる事がない
リフォーム度 ★★★★★ 5
リノベーション度 ★★☆☆☆ 2
新築おすすめ度 ★★★☆☆ 3
補助金もらえる度 ★★☆☆☆ 2
今回ご紹介した建材メーカー
アトムリビンテック株式会社
〒110-8680 東京都台東区入谷1-27-4
TEL03-3876-0600
FAX03-3876-5510
※ お問い合わせの際は「建材ダイジェストを見た」とお伝えいただければ幸いです。
WEBhttp://www.atomlt.com/

小林 智美施主代表

施主側の目線から「良いな」と思った建材を分かりやすく紹介していきます。施主としての視点から気になる建材に飛びついていきます!
小林 智美のプロフィール
第1回高性能建材EXPO

最近の記事