施工写真 記事を探す
更新日
公開日

臭くない塗料は本当に臭くないのか、嗅ぎ比べしてみた!

アイキャッチ

塗装で気になるのはニオイ。
長時間吸うと頭が痛くなりますよね。
そんな中、ニオイが少ない事を特長とした「低臭塗料」なるものがあると知りました。
実際どの程度のニオイなのか、建材ダイジェストの記者3人が嗅ぎ比べてみました!

登場人物

嗅ぎ比べるのは計6種類

サンプル一覧

嗅ぎ比べる塗料は「キシラデコール」「オスモカラーウッドステインプロテクター」「TAYA EXTERIOR(タヤエクステリア) No.279」「U-OIL(ユーオイル)ハード/屋内・屋外共用|木部用」の4つです。
サンプル塗料を貰いました。
比較する臭いとして「納豆」「キンチョール」の2つも用意しました。

  1. キシラデコール(ニオイがする一般塗料。こちらをベンチマークとします)
  2. オスモカラーウッドステインプロテクター(低臭が売りの塗料です)
  3. TAYA EXTERIOR(タヤエクステリア) No.279(こちらも低臭が売り)
  4. U-OIL(ユーオイル)ハード/屋内・屋外共用|木部用(こちらも低臭が売り)
  5. 納豆(一度は嗅ぐこのニオイ)
  6. キンチョール(これからお世話になりますからね)

実験方法

条件を同じにするために、全て木材に塗り付けてニオイを嗅ぎます。
(納豆はもったいないので、そのまま嗅ぎます。)
基準が無いと臭いを比べるのが難しいため、最初に一般塗料「キシラデコール」のニオイを嗅いで基準とします。
「臭さ」はキシラデコールを50点とし、点数が高いほど強烈なニオイです。

ニオイは人によって感じ方が変わるので、今回は編集部の3人の合計点で評価していきます。
それではさっそくまいりましょう!まずは一発目のキシラデコールから。

1. キシラデコール

基準塗料

実験開始です!
キシラデコールは屋外木部用の油性塗料です。
編集長が自宅から持ってきて提供してくれました(父が塗装屋なので by 編集長)。

基準となるニオイのため、点数は全員50点です。

カタログ三等兵 編集長 ヨシペディア
基準の点1 基準の点2 基準の点3
・ツーンとくるシンナー臭
・最初はニオイがキツいけれど、意外と慣れるかも?
・強烈なニオイ
・小さいころ父の傍でよく嗅いだツーンとした臭さ
・ザ・塗料って感じ
・小学校でワックス掛けした時のニオイ

2. オスモカラーウッドステインプロテクター

オスモ

オスモ&エーデル株式会社のオスモカラーウッドステインプロテクターは屋外木部全般用の油性塗料です。
ドイツ製の塗料で、ユーオイルと同じく低臭と謳っています。
また、自然素材のみで作られた自然と人に優しい塗料です。

オスモ嗅ぐ

カタログ三等兵 編集長 ヨシペディア
オスモの点1 オスモの点2 オスモの点3
・キシラデコールに比べてドロッとしている
・色は濃く感じます
・意外とクサく感じる ・まろやかなニオイですね

3. TAYA EXTERIOR(タヤエクステリア) No.279

タヤ

リボス社のタヤエクステリアは内外装木部用の油性塗料です。
こちらもドイツ製で、同じく低臭の塗料となります。
自然素材で作られている点もオスモカラーと同じです。

タヤ嗅ぐ

カタログ三等兵 編集長 ヨシペディア
タヤの点1 タヤの点2 タヤの点3
・サラッとした液体ですね
・ニオイはサワヤカ系
・ポテチの関西だししょうゆのニオイ ・香ばしい、美味しそうなニオイ
・照り焼きの魚に合いそう

4. U-OIL(ユーオイル)ハード/屋内・屋外共用|木部用

ユーオイル

株式会社シオンのユーオイルハードも屋内外木部用の油性塗料です。
国産の自然素材のみで作られた、自然と人に優しい塗料。
ニオイが少ないという特長があり、女性や子供でも安心して利用できるとの事です。

ユーオイル嗅ぐ

カタログ三等兵 編集長 ヨシペディア
ユーオイルの点1 ユーオイルの点2 ユーオイルの点3
・サラッとしている塗料で、こっちもサワヤカ系のニオイ
・色はわりと薄めに見える
・中学校絵の具のニオイに近い! ・新築したばかりの家のニオイだ

5. 納豆

納豆

コンビニで購入してきた納豆です。
たれをかけてよく混ぜてからニオイを嗅ぎます。

納豆嗅ぐ

カタログ三等兵 編集長 ヨシペディア
納豆の点1 納豆の点2 納豆の点3
・普通にクサい
・嫌いだと余計にニオイが強く感じる
・やっぱりね ・おいしそうだけど、ニオイはキツい

6. キンチョール

キンチョール

キンチョールは木材に吹き付けてからニオイを嗅ぎます。
誰でもニオイをイメージ出来て、かつ臭いものとして候補に上がりました。

キンチョール嗅ぐ

カタログ三等兵 編集長 ヨシペディア
キンチョールの点1 キンチョールの点2 キンチョールの点3
・思ったほどのニオイはしなかった ・いいニオイだった♪ ・トイレの消臭剤のような、さわやかなニオイ

結果発表

三人の点数を合計し、臭いもの(点数の高いもの)の順位を出しました。

商品画像 編集部コメント
納豆 1位:納豆

合計点 : 228点

堂々の1位。感想としては「やっぱり」という言葉しか出てきません。

基準 2位:キシラデコール

合計点 : 150点

やはり塗料のニオイは強かった。こんな臭いの中、職人さんは作業をされるんですね。

オスモカラー 3位:オスモカラーウッドステインプロテクター

合計点 : 110点

低臭の塗料3つの中では一番ニオイが強い結果に。この塗料だけ屋外用、というのも結果に影響していると考えられます。

タヤ 4位:TAYA EXTERIOR(タヤエクステリア) No.279

合計点 : 88点

低臭塗料3つはやっぱりニオイが少なかった。が、3つに劇的な違いは無かったです。

ユーオイル 5位:U-OIL(ユーオイル)ハード/屋内・屋外共用|木部用

合計点 : 85点

低臭塗料のなかでは一番ニオイが少ない結果となったユーオイル。海外産に国産が勝った!

キンチョール 6位:キンチョール ローズの香り

合計点 : 65点

意外にも一番臭くないのはキンチョールという結果。「ローズの香り」だったからかもしれません。

以上の結果から、低臭塗料は確かにニオイが少ない塗料である、ということです。
また消しきれない臭さを「不快に感じないニオイ」になるよう工夫することで、塗装作業が苦にならないよう配慮していると感じました。
海外製品の塗料より国産塗料の点数が低いのは純粋に嬉しく思いました。

ちなみに、実験に使った納豆はヨシペディアがおいしく頂きました。
大好きだそうですよ。

今回ニオイの比較をした「U-OIL(ユーオイル)」は過去に記事として取り上げています。
以上、カタログ三等兵でした!

油性なのに臭いがしない!?100%自然塗料、シオン「U-OIL(ユーオイル)」!

この建材のポイント!!

こんな施主にオススメ! あかちゃんのいるご家庭
一番の強みは? 100%国産・自然由来のものを使用しているから安全
施工の強みは? 低臭で延び面積が広い!
リフォーム・リノベ度 ★★★★☆ 4.0
DIY度 ★★★☆☆ 3.8
新築おすすめ度 ★★★☆☆ 3.0
補助金もらえる度 ★☆☆☆☆ 1.3
今回ご紹介した建材メーカー
株式会社シオン
〒020-0891 岩手県紫波郡矢巾町流通センター南3-8-1
TEL019-677-7060
FAX019-637-3190
WEBhttp://u-oil.jp/
グッチー・ヒゲ

グッチー・ヒゲ三等兵

1983年11月4日生まれ。福井県出身。 2016年3月にライターとして入社。オタク趣味と建材の合わせ技でデザインと機能を分析して記事を書いていきます。
グッチー・ヒゲのプロフィール

こちらの記事もおすすめです。

最近の記事

  1. 2017.10.19
  2. 2017.10.17
  3. 2017.10.16
  4. 2017.10.15
  5. 2017.10.14
  6. 2017.10.13
  7. 2017.10.10
  8. 2017.10.08
  9. 2017.10.07
  10. 2017.10.05