施工写真 記事を探す
更新日
公開日

アウトドアリビングが秘密基地に!「ラステラ」は浮遊感たっぷり

ラステラ商品イメージ画像

Yes, sir!
カタログ三等兵、建材紹介の任務を開始します!

気軽に陽の光と自然の風を感じられるアウトドアリビング。
バーベキューをしたりとお施主さんも用途を考えるだけでワクワクされる事でしょう。
今回はそんなアウトドアリビングに浮遊感を与えてくれる屋外フローリング(6月発売)を紹介します。

浮遊感の正体はフロア下構造にあり!

標準納まりと床張り出し納まり

一番外側の束柱を300ミリから500ミリ内側に移動させることで床板が飛び出したスタイルの「床張り出し納まり」。
このフロア下構造により「浮遊感」が出るのです。

幕板のアルミが軽快感で後押し

幕板

フローリングの縁となる幕板と、束柱や目地材もアルミ形材で作られておりシャープな印象を受けます。
また、幕板も上が迫り出している2段構造になっているため軽快感があり、浮遊感の上昇を後押ししています。

274ミリの幅広床板も一役買っている

床板幅

「ラステラ」の床板は274ミリとかなりの幅広サイズ。
これによりフローリングがいかだのような印象を与え、水に浮いているような浮遊感を加えるのに一役買っています。
例えば175ミリや195ミリの細い一般的なフローリングが並んでいると、ミッチリ詰まって重たそうだと思いませんか?

【仕様】

材質 表面材 木粉+耐候処理ポリエチレン樹脂
芯材 木粉+ポリエチレン樹脂
サイズ 間口 1間、1.5間、2間 (多連結可能)
出幅 3尺、4尺、5尺、6尺、7尺、8尺、9尺、10尺、11尺、12尺 (連結可能)
高さ(固定式) ショート(250)、標準(500)、ロング(700)
高さ(調整式) 標準(440~560)、ロング(640~760)
価格の目安 サイズ:2間×6尺 29.6万円~

【床板カラー】

カラー見本 発売日
グレーマーブル 平成28年6月1日発売
ブラックマーブル 平成28年6月1日発売
ホワイトマーブル 平成28年秋発売予定
テラコッタマーブル 平成28年秋発売予定

三協立山株式会社 三協アルミ社 「ガーデンフロア ラステラ」ページ → http://alumi.st-grp.co.jp/products/deck/deck/lastella/index.html
お問合わせ 三協アルミ社 エクステリア建材部 → 0766-20-2263

浮遊感の最大のメリットは星にあり?

ラステラ夜のイメージ画像

浮遊感が最大の特徴の商品ですが、さらに浮遊感をアップさせるオプションがあります。
下幕板を照らすLED照明です。
写真のようにフロアの下側だけが照らされるから浮遊感が増したように見えますね。

妻に星を贈ろうキャンペーンキャプチャ画像

このようにフロアの下側だけが照らされ上側に漏れる光が少ないと星を見るにはピッタリだと思いました。
そして三協アルミさんも私と同じように考えたのか、「妻に星を贈ろう」というキャンペーン中。

アウトドアリビングでキレイな奥さんと星を見上げながら、「あの星を君にプレゼントするよ」とか言うんですかね。

アウトドアテラスのイメージを変えた!?

施工例2つめ

昼間に大勢でわいわいバーベキューしたり、夕方にゆっくり涼みながら過ごす。
そんな太陽の光を浴びる場所というイメージが強かったアウトドアリビング。
ですがそのイメージをガラッと変え、夜に星を見る場所として提案しているのは凄いと感じたでアリマス。

昼のイメージが強いのと同様に、庭に作るイメージがありました。
ですが、「ラステラ」で星を見る事を考えたら屋上にアウトドアリビングを作るのもいいですね。
星を見るために屋上に作られた浮遊感たっぷりのアウトドアリビングって、秘密基地みたい。

この建材のポイント!!

こんな施主にオススメ! 庭やテラス、屋上のある家に住んでいる星が好きな人
一番の強みは? 秘密基地みたいに思える浮遊感
施工の強みは? 木と同様に加工(切断、穴あけ、ねじ打ちなど)が容易
リフォーム度 ★★☆☆☆ 2
リノベーション度 ★★★☆☆ 3
新築おすすめ度 ★★★★☆ 4
補助金もらえる度 ★☆☆☆☆ 1
今回ご紹介した建材メーカー
三協立山株式会社
〒933-8610 富山県高岡市早川70番地
TEL0766-20-2332
FAX0766-20-2032
WEBhttp://alumi.st-grp.co.jp/
グッチー・ヒゲ

グッチー・ヒゲ三等兵

1983年11月4日生まれ。福井県出身。 2016年3月にライターとして入社。オタク趣味と建材の合わせ技でデザインと機能を分析して記事を書いていきます。
グッチー・ヒゲのプロフィール

第1回高性能建材EXPO

最近の記事