施工写真 記事を探す
更新日
公開日

【コーカイ日誌:第8話】トイレの電気スイッチが、ドア内側に…

トイレの電気スイッチの場所

前回の「お家でホットプレート焼き肉すると、リビング階段が煙突になるコーカイ」でお届けした、Oさん宅から引き続きお届けします。

みなさんがお住まいのトイレの電気スイッチは、

  • トイレの外にありますか?
  • それともトイレの中にありますか?

今回はトイレの電気スイッチの場所のお話です。

今回のコーカイ:トイレのスイッチがドアの内側にある…

「4回目の家づくりなので想定外のことはもうあんまりないんですけどね」とインタビューに答えてくれたご主人でしたが、しばらくして、「そうそうトイレの電気のスイッチがね…」と、笑って答えてくれました。

トイレの電気スイッチがドアの内側にある
なんでもOさん宅のトイレの電気と換気扇のスイッチは、トイレの中にあって、これが実はOさんのお父さんのこだわりらしく、1階も2階もドアの内側に設置されています。

お父さん以外のみんなは、その便利さはよくわからないということで、「トイレの電気は内側にあるべき」という持論でそうなったとか。

トイレの電気スイッチ_外側の様子
ちなみにドアの外はこんな感じでスッキリしています。

実際、ご家族の意見は、

  • 「もう慣れましたけど、外から消されないことぐらいがメリットかな」
  • 「換気扇がつけっぱなしになっていてもわからないぐらいで、あとは特に」
  • 「夜中に廊下に電気がついてないと少し不便かなぐらい」

とあまりコーカイというわけでもなさそうなんですが、Oさんご本人は

「ふつうは外にあるもんだと、トイレに入るたびに思っています、僕はあんまり慣れてないですね」

とのお返事。

今回の気づき:慣れればそれなりの場合もある

論争に発展する程ではないものの、面白いこだわりがあるのも家づくりの楽しいところかもしれません。

ああでもないこうでもないと議論しながら、むしろそれらにかける時間と内容が濃ければ濃いほどいい家ができるのではと思えるぐらいです。

慣れてしまったスタイルがいいのかそれとも独自のこだわりで住みやすくなるのかは、結局住む方の意識の問題なのですから。

これはこれ、慣れればそれなりのケースもあるようです。

みなさんどっち派??(アンケート)

ちなみに私の家はOさん宅同様トイレの中にあります。

特に廊下の明かりも消えた真夜中はトイレのドアを開けても暗いまま。手探りでスイッチの場所を探るため、眠いのに意外とスムーズにつけれなくてイラっとする場合もあります。その一方、中にいても勝手に消されることはなく「おい、中にいるぞ!」と家族に声を荒げる必要はありません。

というわけで、ここでアンケートしてみたいと思います。

みなさんのお家のトイレスイッチは外と中、どちらにありますか?
また不便だと感じたことはありますか?

1分で終わりますので、ぜひ教えてください。

第1問:お家のトイレスイッチは、どちらにありますか?

  • トイレの外 (67%, 76 Votes)
  • トイレの中 (33%, 38 Votes)

Total Voters: 114

Loading ... Loading ...

第2問:ぶっちゃけ、不便だと感じたことはありますか?

  • トイレの外にあるけど、不便だとは思わない (66%, 77 Votes)
  • トイレの内にあるけど、不便だとは思わない (28%, 33 Votes)
  • トイレの外にあるけど、不便… (3%, 3 Votes)
  • トイレの内にあるけど、不便… (3%, 3 Votes)

Total Voters: 116

Loading ... Loading ...

最後:どんなことで「不便だなぁ」と感じますか?

  • アンケートは約2日で回答できなくなります。
  • 2日目以降は結果のみが表示されます。
  • 回答しますと途中結果が表示されます。
  • その他コメントございましたら、Facebookコメント欄にお気軽にどうぞ!

最後の問い、こんな回答が寄せられていますよ~

【外にスイッチがある場合の不便さ】

  • 入ってる時に、外から消される
  • 子供に消され、逃げられるw

【中にスイッチがある場合の不便さ】

  • 眠たい中、手探りで探して、思うようにつかない時にイラっとする
  • 電気点けずに入ったが、思いの外暗かったので

【解決案】

  • 人感スイッチで解決。

【その他の不便、ご意見】

  • 建築中ですが、そこ迷いました
  • トイレのクローゼット的なやつがないと、物がおけず不便です
  • キッチンの電気配線。シンク下あたりの床にコンセントが欲しい
  • 猫窓仕様のドアを選ばなかった点。トイレの中は涼しくて防音性も高いので、夏場はよくトイレで過ごすので。
  • トイレ、階段などに換気扇がついているのですが、付いている場所が高くて掃除ができない。でもホコリが目立つ。何かいい掃除方法があればな〜と思いますし、そもそもホコリが溜まりにくいような作りのものはないのかな?なんて思います。
  • 内にあるけど不便じゃない派です。換気扇はワザと24時間点けっぱなしなので、消し忘れを気にする必要はナシ。照明のスイッチは、オフの時にごく小さなランプが点くようになっているので、暗がりでも大丈夫。センサー付きだと「点けたくない時にも強制的に点いてしまう」といデメリットがありますよね?

参考:今回のお家

家族構成

3世代7人家族

  • Oさん(50歳)ご夫婦、お子さん3人
  • Oさんのご両親

建物

  • 築年数:約10年
  • 坪数:約70坪
  • 高気密高断熱住宅、オール電化、蓄熱式暖房システム設置
  • 1階:リビングダイニングキッチン、和室(仏間)、ご両親の部屋
  • 2階:夫婦の部屋、子供部屋×3室、納戸
武澤 拓也

武澤 拓也編集長

1985年8月2日生まれ。福井県出身。 電子部品メーカーの経理、Web制作会社の営業を経て、2016年12月より現職にてWebメディアを運営。建材をどこよりもわかりやすく伝えます。
武澤 拓也のプロフィール

第1回高性能建材EXPO

最近の記事