施工写真 記事を探す
更新日
公開日

【天井材特集】新人建材ライターが選んだおしゃれ天井材13選

こんにちは!新入社員のなつです。

これまでに様々な天井材を紹介してきました。私も過去の記事を読み「こんなにおしゃれな天井材があったのかぁ」と驚きました。
その一方で

  • 「どれがいいんだろう?」
  • 「1つ1つの記事を見ていくのはちょっと面倒」
  • 「一度にたくさんチェックできる記事があったらいいのになぁ」

と負担に感じる部分も…。

そこで今回、天井材を効率よく知れるために、私が一般施主の視点でおしゃれと感じた天井材を7種のデザイン別に13個ご紹介します。

【7種のデザイン】

  1. 癒し
  2. ヴィンテージ
  3. 和風
  4. モダン
  5. レトロ
  6. 北欧風
  7. 高級感

※7種への分類は私の個人的な判断です。

1.癒し

1-1 ウッドワン「鎧天井」


鎧天井 | 天井材 | WOODONE

ニュージーパインという樹種を使用した無垢の天井材です。やさしい色合いと美しい木目は見ているだけで心が安らぎます。以前紹介した無垢シリーズと合わせて使用してみるのもいいですね!


カラーはナチュラルと無塗装の2種類です。写真はナチュラル。材料価格は19,200円/㎡(税別)です。

1-2 瀧口木材株式会社「目透格天井(めすかしごうてんじょう)」


天井板 – 瀧口木材株式会社

お寺や神社、お城で使われている格天井(ごうてんじょう)。和室でごろんと寝転んでぼ~っと木の色合いや木目を眺めるとリラックスできますね。材料価格は30,000円~/坪(税別)。

2.ヴィンテージ

株式会社WOODPRO「杉足場板」


【WOODPRO杉足場板専門店】

以前の床材特集でも紹介した足場板。床材同様、ペンキや錆の跡、割れ、反りなどに味わいを感じるヴィンテージ好きにオススメ。材料価格は杉足場板(古材)の場合、約3,333円/㎡~です。

3.和風

3-1 サンゲツ「FE1529」


FE1529 | サンゲツ

こちらは網代(あじろ)柄のクロス(準不燃)です。網代とは杉や檜の薄板や竹などを互い違いに編んだもの。主に茶室や床の間に用いられます。和室にぴったりで砂壁との相性も良いですね。材料価格は1,090円/㎡(税別)。

3-2 竹村工業株式会社「レノウッド」


レノウッド|竹村工業株式会社

国産ヒノキの間伐材で作られた木毛・水・セメントを合わせてできたパネル(木毛セメント板)です(準不燃)。繊維により天井がやわらかな印象。お座敷全体が落ち着きのある空間になります。


カラーは無塗装に加え、標準色が4色。またオーダーで他の色に塗装することもできます。施工例の写真は無塗装です。材料価格は570円~。

単独で紹介している記事もあるので、ぜひご覧ください。

4.モダン

4-1 帝人フロンティア株式会社「かるてん」


超軽量天井材「かるてん」 安心・快適な空間をつくる|帝人フロンティア

白と黒の組み合わせで市松模様に仕上げられたシンプルでおしゃれな天井。一見普通のパネルに見えますが、実はこれ繊維でできた超軽量の天井材なんです。どれくらい軽いかというと、1㎡あたり700gで石膏ボードの約10分の1の重さ。万が一地震で落下しても安心です。


カラーは3色(ホワイト・ブラックは不燃、マーブルは不燃認定申請中)。プリント加工や型押しで模様をつけたり、型抜きでオリジナルの形にすることもできます。設計価格は50㎡基準で26,700円/㎡、200㎡基準で23,000円/㎡。

2017年9月開催の[関西]高性能建材EXPOでも展示されます。こちらの記事もぜひチェックしてみてください。

4-2 東リ「WVP9616」


POWER1000 2015-2018

円が幾何学的に並んだ上品で落ち着きのあるクロス(準不燃・難燃)です。円の中には草花模様が。天井のクロスってあまり模様のない真っ白なイメージがありますが、模様があるとお部屋がより華やかになっていいですね。材料価格は1,090円/㎡(税別)。

4-3 朝日ウッドテック株式会社「クールジャパンスリムタイプ・ストレート・デコラ」


クールジャパン スリムタイプ|壁・天井材|朝日ウッドテック株式会社

こちらは天然木を使用した天井材で、ストレートなラインに凹凸の変化をつけた意匠性の高いデザインとなっています。角度のある天井に使用すると凹凸がはっきりとみえていいですね。


カラーは無塗装・クリアー・ホワイト・ブラックの4種です。施工例の写真は無塗装。ブラックだと男性が好みそうなかっこいい空間を演出してくれそうですね~。材料価格は25,270円/㎡。

5.レトロ

5-1 サンゲツ「RE2726」


RE2726 | サンゲツ

一方こちらは四角が幾何学的に並んだちょっと懐かしさを感じさせる色合いのクロス(準不燃)です。こちらも四角の中に草花模様が。派手すぎず、さりげなく部屋にゴージャス感を与えてくれます。材料価格は1,090円/㎡(税別)。

5-2 リリカラ「LV-6218」


V-wall 2015-2018

縦縞と横縞が交互に並ぶことでチェック柄のように見えるクロス(準不燃・難燃)。シンプルでとても落ち着きのあるデザインなので、寝室の天井にぴったり。材料価格は1,200円/㎡(税別)。

6.北欧風

DAIKEN「ハピアウォール羽目板タイプ」


ハピアウォール羽目板タイプ|製品情報|DAIKEN-大建工業

フローリングのようにストライプの目地があるホワイト系の天井材。壁や床と同系色にするとお部屋に統一感が出てすっきりした空間になります。カラーは写真のネオホワイトの他に、ミルベージュ・ライトオーカー・ティーブラウン・ダルブラウン・オフブラックで全6色。材料価格は6,260円/㎡(税別)です。

7.高級感

7-1 東リ「WVP9617」


POWER1000 2015-2018

花弁をモチーフにした模様が特徴の真っ白なクロス(準不燃・難燃)。無地の壁でシンプルなお部屋かと思いきや煌びやかな照明と華やかなクロスによりお部屋を上品で高級感のある空間にしてくれます。材料価格は1,090円/㎡(税別)。

7-2 DIAKEN「マリーナ9」


マリーナ9|製品情報|DAIKEN-大建工業

真っ白だけれど汚れやすいキッチンやリビングにも使える天井材(準不燃)です。汚れは中性洗剤でサッと拭けばOK。清潔感を重視される方に特にオススメです。柄は2種類。材料価格は1,580円/㎡(税別)です。

まとめ

みなさん、気になる天井材はありましたでしょうか?ぜひ今後の参考にしてみてください。

ちなみに私はシンプルなのに表面の凹凸デザインが見ていて楽しい「クールジャパン・スリムタイプ・ストレートデコラ」がとくに気に入りました~。

今回紹介した天井材のうち、もっと詳しく知りたいと思う天井材がどれなのかをアンケートしています。

北島なつみ

北島なつみ新人建材ライター

1992年6月3日生まれ。福井県出身。 2017年4月入社。女性の視点を大切に「伝えるプロ」を目指して頑張ります。
北島なつみのプロフィール

第1回高性能建材EXPO

最近の記事